キャンパスの外にある学びを探しに!
よく学び、よく遊ぶためのWEBマガジン

インタビュー INTERVIEW

201411/05

演劇の世界なら何をしてもいい。何にだってなれる

俳優/演出家 神山一郎さん VOL.2

役者として、演出家として、また演劇を活用したワークショップの講師として、「演技」をキーワードにさまざまな活動を展開する神山一郎さん。今回は演技の“日常生活での活かし方”について語っていただきました。明日からは一味違う自分に出会えそう、そんな気分になりますよ。

more...

201410/30

演技を教えることで人を元気にしたい

俳優/演出家 神山一郎さん VOL.1

俳優として、演出家として、演技ひとすじに生きる神山一郎さん。舞台はもちろん、演劇を活用したワークショップの講師としても活躍中の神山さんに、「演じる」をテーマにお話を伺いました。インタビューから見えてきたのは、現実の世界における演技の効用。真面目に頑張ってもうまくいかない。本番になると緊張して力が出せない。そんなあなたに足りないのは、“演技”かもしれませんよ。

more...

201410/01

【韓国の大学生のキャリア意識】自分の「ストーリー」を、経験と知識で豊かなものに

延世大学校 政治外交学科 リ・ドンウク(Dongwook Lee)

数々の韓国映画やドラマのロケ地として採用され、蔦の絡まる趣のある校舎が美しい、ソウル・新村の延世大学校は、韓国でも有数の名門校だ。夏休みで落ち着きのあるそのキャンパスを訪れ、日本への滞在や、フランスへの留学経験のある韓国人大学生のリ・ドンウク君と会った。話を聞いてみると、日本と韓国の大学生、国は違えど、自分たちの未来についてはどうやら同じ方向を向いているようだ。

more...

201409/30

自分の軸は「家族」のなかにある。その軸を大学生活の御守に。

学生団体SWITCH 元代表 桐本滉平

大学生1000人が賛同する大運動会を仕切り、その収益を途上国の子供たちの支援にあてる「学生団体SWITCH」。学生生活を充実するための「きっかけ」を届けるために活動する100人余りのメンバーをまとめているのが、輪島塗で有名な石川県輪島市出身の大学3年生、桐本滉平君だ。活動を通し、自らもたくさんの「きっかけ」をもらったという桐本君に、今振り返る受験生時代と大学生活について語ってもらった。

more...


PAGE
TOP